<   2005年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ちっともジッとせん

f0006704_2041662.jpg
山で息子海那太はちょっと目を離すとドンドンどっかに行ってしまう・・
上の写真は気に入って2006年の年賀状に使った。f0006704_2004184.jpg

まだ怖いもの知らずで目が離せん・・・。
by njs2005 | 2005-12-26 20:01

嫁はん動き回る

嫁さんの多国籍料理、山で食うとさらに美味い!f0006704_1957251.jpg
山自慢のバーベキューコーナー今まではレンガをただ積み上げただけだったが自分らで住む住居、しかも3階建ての鉄筋コンクリートの家とか作ってしまうファミリーの中で育った嫁はんはレンガのただ積みじゃ満足せんらしくブロック、レンガ、鉄筋、セメント使ってせっせと大改造!そりゃぁ立派なもんが出来ました。とさ!f0006704_19575379.jpg
by njs2005 | 2005-12-25 19:54

予定地をスッキリと!

山小屋2建設予定地をスッキリさせるために邪魔になる木を掘る。
これが大変、まじで大変。たいした木じゃないんやけど、根が凄い、
マジで凄い。ある程度で根を切り落としながら掘るけど・・・
凄いね自然の力っちゅうか生命力ちゅうか・・しっかり生えとる。
まぁ、それはいいんだけど、掘りまくって休憩してたら
我が息子「海那太」当時1才半が手伝ってくれてるのか、
大人シャベル持ってせっせと埋めてるやん!こら〜!逆々!
f0006704_17453656.jpg
f0006704_17451234.jpg
by njs2005 | 2005-12-24 17:59

穴掘りサイズは息子で測る。

建設予定地に生えてた木を掘り起こし移動先に穴を掘るサイズはこんなもんやろ?
高さは息子ではかる。


f0006704_1823548.jpg
f0006704_18233427.jpg
by njs2005 | 2005-12-23 18:19

温泉か!!??

木を移動させるため穴掘りをやってた親友池山・・・俺と一緒にしばらく掘ってると・・・
「ザクッ!」・・・・ボコっ! モリモリ・・・ ブワー!!!
なんと掘ってた穴から水がボワっと湧き出した!! 一瞬二人、目が点になり沈黙・・・
思わず池山が叫んだ、「掘り当てたー!」 ええぇ!温泉? 何で・・・・温泉ってこんな浅いと?
まだ30cmくらいぜ・・何で何で? ああっ!「水道管!水道管や〜!ポンプ止めろ〜!」

ずいぶん前に水道工事した業者の手抜き工事で水道管がわずか20cm程の深さにあって
それを池山の体重がドンと乗ったスコップが見事に水道管を切断しとりましたとさ。おしまい。

f0006704_19244997.jpg
by njs2005 | 2005-12-23 10:50

ムシキング!

夜バーベキューしてると色んな虫が飛んでくる。f0006704_1940843.jpg
かぶと虫は当たり前!子供連中は大喜び!
f0006704_1941125.jpg
なんとミヤマクワガタまで飛んできた!これには俺も大興奮!凄いやろ?野性のはあんまり見たこと無いやろ?
by njs2005 | 2005-12-22 19:38

これが大変!

f0006704_19284894.jpg

山小屋遊びで何が一番大変か?草刈りです。ホント、アッというまにボウボウやけん。
雑草との戦いよマジで・・その戦士達は大体、女戦士と子供戦士が戦っとります。
by njs2005 | 2005-12-21 19:27

木材所は宝の山!

早速松尾さんに連れられて、TK木材所に到着。
事情を聞いたTK木材所の所長さん一見ちょっと恐そう・・・タダ?無料?で欲しいんか?
仕方ない・・・「これならいいよ、あげるよ」まじっすか?
そこには黒こげのでっかい丸太が20本近く・・・新築物件用に用意されたものらしいけど、ぼやで表面が黒こげになったらしく・・・しかしちょっと皮むき棒でゴシゴシやると、どうよ!かなり立派な丸太に変身バイ!!所長〜ありがとう!最高!
f0006704_15262474.jpg

f0006704_1528508.jpg
早速仲間を集めとある日曜日皮むき黒こげ落とし開始。やり始めは、以外とスイスイ剥けるけんコリャ楽勝やんと思えたのはほんの5分程・・・これがきついのなんの、腰は痛いし腕は棒の様そしてとにかく暑いタマランごと暑い滝の様に汗が流れ落ちる・・・

何とか終了させて眺めて見ると凄い!これがタダで貰えるなんて!何となくもう小屋作りも半分位進んだ気分になったよ。一気に現実味が沸いてきた。

皮むき隊・・・松尾さん、池山、ヒサオ、木村、俺。
by njs2005 | 2005-12-20 15:32

頼れる犠牲者第一号!

確か季節は初夏、小屋作りは決心したものの、何となくスロースタートで山に行っても
飲んだり食べたりそして飲んだり食べたり・・・・せいぜい草刈り。
こんなんじゃ一年経ってもなぁ〜んも進まんばいとウダウダしてた時、
思い出したとです! そうやん!相談するにはもってこいの人が!
昔からのテニス・ゴルフ・飲み仲間で公私共にお世話になっとった松尾さん!しかも松尾さんの職業は
今最もときめいてる?恐らく現在は一番注目されてる 一級建築士!
早速連絡とって事情を話す・・・「小屋作りたいとです、限りなく低予算で・・どげんかならんですか?」  
と、早速飯に誘い口説き開始・・そしたら松尾さんキットハウス(全て材料が仕上済みで揃ってて素人でも頑張れば出来そうな実寸代ログハウスのプラモデルみたいなの)の
カタログを持ってきて「これが低予算でよかよ」・・低予算て言っても一番小さなやつでも40〜50万円は軽くする、これぐらいは欲しいなと値段見たら100万円超える・・
「松尾さん!これが買えるなら松尾さんに相談しないよ!限りなく低予算とは
限りなくタダに近いってことやから!」
f0006704_14432538.jpg

「そっか、そういうことね・・解った!なら早速知り合いの木材屋でも見に行くか!」
まじっすか?よっしゃ!Let'go!!!
そうそう!この展開を待ってたよトント〜ン!とした話の早さ!流石!松尾さん。
by njs2005 | 2005-12-19 14:48

石の小屋

f0006704_17293036.jpgおふくろは北の国からの吾朗さんの家みたいな、
石の家を造りたかった・・
とにかく何処かで手頃の石(岩・・運べる程度の)を
見つけると、車に積み込んでそれを山にせっせと運んだ・・・
いいのよねぇ石の家。 
f0006704_072751.jpg最初は何とか石で作ろうと、
ーでもないこーでもないと色んな方法考えてたけど、
とにかく時間がかかりそう・・
パオの寿命との競争に勝てそうもない・・・やっぱり木かなぁ・・
壁の一部を石にしたりすればカッコイイんじゃないか?
f0006704_17392882.jpgよっしゃ基本的には木の小屋に決定!
木の小屋でまずいるものって言えば当然木材・・
幾ら位すんのか検討もつかん・・
いやいや幾らやなくて、まずタダで集める方法考えな! 
by njs2005 | 2005-12-17 17:48