<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

山で食べる魚もまた格別!

バーベキューするときの定番、茄子の丸焼き!旨いよ〜ポン酢をつけて、ガブッとかぶりつけ!
f0006704_16365889.jpgf0006704_16372045.jpg
f0006704_163855.jpgf0006704_16382927.jpg
f0006704_16391366.jpgf0006704_16433629.jpg 












炭の中に放り込んどけば勝手に絶品になる焼き芋、煮魚・・そこらで採れた山菜にトマト乗っけてポン酢で山菜サラダ、サヨリの刺身に一口餃子・・・どれも旨そうやろ? 山で食えば何食ったって旨いんだよ! どんな高級レストランにも負けんバイ!
by njs2005 | 2006-05-29 16:40

ぶっそうな世の中

f0006704_16502675.jpgf0006704_16515125.jpg












近頃、子供標的の恐ろしい事件が普通に次々あるけん、
街では子供らだけで遊ばせるのも帰宅予定時間より
30分も遅れると、何かあったんじゃ?と不安になるでしょ?
俺ら子供の頃はやりたい放題遊びよったけど、
今は何処に恐ろしいことが待ってるか全然解らん・・
本人達に意識はないやろうけど何処に地雷が埋まってるやら・・。



山で楽しそうにしてる子供らをみると、自然の中で遊ぶ機会がなかなか無い人が多いなか、静かで、おいしい水と空気、緑の森、昆虫に動物、満天の星、俺のこの恵まれた遊び場があることに感謝しなければ!
ここで食べる飯と酒は最高に旨い!だから大人も楽しい!色んな作業も楽しい。

シルエットは長女リエ中学3年そろそろ「えぇ〜山は私行かないから・・友達と会うし〜」とか言ってついて来んごとなるかなぁ・・・
by njs2005 | 2006-05-25 16:52

山瀬デビュー!

f0006704_1538387.jpgf0006704_15391527.jpg
f0006704_15394639.jpg

妹ファミリーの0歳の番犬カブ山瀬デビュー! 
カブは縦横無尽に走り回り飛び回りよった・・
犬ってあんなに飛ぶんやね と思う程飛んでた。
野生の血が久々に燃えたぎったんやろう。
と、義弟かおる作カブハウス格好いいやろ?いい味出とうよね。
うちのブラウニーにも作ってやらないかん。
by njs2005 | 2006-05-24 15:39

ナイス コンビ! 空と海

久々に山にやって来た妹ファミリーの長女の空之と、うちの末っ子海那太。
いとこになる2人は1日ベッタリ! おかげで両親とも大助かり!

f0006704_15282223.jpgf0006704_15292796.jpg
f0006704_15295655.jpgf0006704_15301829.jpg
by njs2005 | 2006-05-23 15:30

足跡

f0006704_9171783.jpg


基礎のコンクリートをよく見てみると、
小さな足跡があちこちついとった・・・
ちゃんと固まっていい感じの模様に!
間もなく埋まってしまうけど。
多分ウサギかアナグマやろうね・・・
f0006704_9214451.jpg


パオを解体したとき、ウッドデッキの隙間から出てきた
スズメバチの巣・・・狭い所に建築されとうけん小さかった。
中も2段しかないミニ、既に空屋。
by njs2005 | 2006-05-22 09:15

野良生物記 奄美大島編 伝説獣ケンムンの巻 2

奄美大島の森の「がじゅまろの木」には ケンムン が住んでいます。

ケンムンは手足が長くて、毛むくじゃらで、目が大きくて、すばしっこく人間の子供好きで、相撲が大好きで島の子供が時間を忘れて遊び過ぎて、家に帰るのが遅れたり、森の中に入ってくると捕まえて、相撲の相手をさせます。相撲を何度もやらせてるうちに他のケンムンが次々と集まり朝まで相撲の相手をさせられ大変な事になるとです。

俺が何年か前に奄美に東京の釣り仲間そーすけと釣りに行ったときにの話・・・・・

俺はいつものように前回紹介した奄美の釣り仲間 抜きちゃんファミリーの家にお世話になっていて・・・・・・大熊港に住んでいる抜きちゃんの家の近くには、おいしい水が(地下水?山水?)沸いてる水汲み場があります、地元の人達が水汲みにやってきます。
森のたもとにあるそこには大きな「がじゅまろの木」があります。
ある日の朝、抜きちゃんの長男悠太郎(当時幼稚園生)とその水汲み場に顔洗いに
散歩がてら行ったら、先客にポリタンク5個位並べて水を汲んでるお爺ちゃんがおったとです。
俺たちをチラッと見たお爺ちゃんは「俺は時間がかかるから先に飲まんね」と
順番を譲ってくれたとです、お言葉に甘えて俺達は顔を洗ったり飲んだりしてたら、
お爺ちゃんが「兄ちゃん達どこから来たね?」と話しかけて来た・・・
「俺は福岡から釣りしに来ました」・・・
「そうね、なら兄ちゃん達はケンムンは見たこと無いね」・・・
「えっ?ケンムン?ケンムンって伝説のやつですか?」・・・・
「そう、俺はケンムンに会った事があるよ」・・・「えっ?お爺ちゃんが?マジですか?」・・・・

その時俺の頭の中・・・何言ってんだ?この爺様は!ケンムンって子供に森が危険だから
森に近づかないように昔から語り継がれている架空の獣だろ?いくらよそ者やからって
40歳も近づいて来た俺にケンムンは無いだろ!

幼稚園児 悠太郎の頭の中(俺の想像)・・・「えっ!ケンムンって本当にいるの!!!ドキドキ・・・」

「あの時俺は森にがじゅまろの木を切りに一人で森に行ってた・・・
いつもならケンムン様ケンムン様、がじゅまろ切らせて下さい!と拝んで切るんだが、
その時は拝むの忘れて切っていた・・・・そしたら・・・・」

それでそれで!?

「がじゅまろの木の上の方が、ガサガサガサっー・・・何だ?と思って上を見たら、
ケンムンが目の前に!そして俺の顔に右手でガシャー! 一瞬じゃたよ。
この目はその時やられたんじゃ。」と自分の右目を俺達の方に近づけて見せた。

うわっ!ホントだ!お爺ちゃんの右目は全体に白くなっていて、黒目がうっすら見えている・・・
「見えないんですか?」  「右目は見えん、ケンムンにやられたからな・・・」

まだ続くお爺ちゃんの話・・・
「俺はいつかケンムンに仕返ししてやろうと思っている・・・」
復讐ですか・・?ケンムンに?
「そうじゃ、だから俺はこの間も森に一人で入り、がじゅまろの木の下で一晩過ごしてきたところじゃ・・・森は怖いぞ・・森で一人で過ごせる者はおらんじゃろ!俺は復讐心があるから平気じゃ
ケンムンは光る物が嫌いじゃから、ノコギリを沢山持って森に入り自分の周りにぶら下げるんじゃ・・・・」

???それじゃ、ケンムンが近づけんやん!復讐できんし・・・まぁ深くは考えんめぇ。

「俺の車の中を見てみ」とお爺ちゃん・・見てみると確かにノコギリが沢山あった。

「まぁ、森には気をつけなさい」とお爺ちゃん。  

悠太郎をビビらす為に語ったのか?   よそ者をビビらす為に語ったのか?
猿とか鳥か何かに襲われた話なのか? 本当にケンムンに襲われたのか?

なんにしても、こうやって伝説獣ケンムンは語り継がれるのであった・・・・
by njs2005 | 2006-05-21 08:12

野良生物記 奄美大島編 伝説獣ケンムンの巻

南の島 奄美大島の釣りに夢中になって、何度も何度も奄美に通っていた独身時代の話・・・海、空、人、黒糖焼酎、釣り全て最高!文句ナシの島。ココには野良ヤギが普通に山の斜面とか海辺おります、釣り船から色々と「うおっ!」って生物見ることが出来ますと・・・まず、島斜面のヤギ、イルカ、海亀、一番ビックリしたのは、カケロマ島の直ぐ横を釣船で沖に向かう途中、船の先端に立ってイルカでもついてこんかなぁ・・・と見てたら、前方からでっかい影が・・うおっ!背ビレ出てる!サメ!?
うぁ〜!出た〜ハンマーヘッドシャーク!デ、デ、でけ〜!! 釣り船スレスレにすれちがった・・・・ハンマーヘッドは群れている間はそれほどデカくないけど、ソロで行動してる奴はデカい!俺より遙かにデカい・・・ダイビングではサメは幾らでも観たけどハンマーヘッドは観たこと無かった。  いやいやサメの話やなくてケンムンたい・・・時間無くなった続く。


f0006704_1819246.jpg

奄美の釣り飲み仲間の抜きちゃんファミリー
奄美ではかなり世話になってます。
現在はもう一人増えて5人家族。
長男悠太郎は大親友、ゴジラ仲間でもある。
by njs2005 | 2006-05-15 15:32

日陰を作ろう!

f0006704_10145039.jpg標高600程あるから町よりは随分涼しいちゃけど、
真夏になればクソ暑いのは同じ・・・
おふくろのリクエストもあり、屋根付の日陰場所を
作ることになったとです。

チェーンソーをだいぶん慣れてきたよ。
f0006704_10152273.jpg
池山が避暑地の予定地を材木でマーク。

屋根が出来たら、腰掛けとちょっとしたテーブルでも
作ればバッチリでしょ。
by njs2005 | 2006-05-14 10:16

山菜・・・・食べる

嫁さんが小屋で読書にふけこんでたと思ったら、植物辞典みたいな本持ってきて「山菜取りに行ってくる」って長男連れて森の中に消えて行った。きっと食わされるんだろうな・・・・
f0006704_12441764.jpgf0006704_1245565.jpg
f0006704_12455235.jpgf0006704_1246293.jpg
しばらくしたら収穫持って帰ってきた。食えそうやん!天ぷら美味かったよ。
オフクロに色々食わされた事あるけん大丈夫やった。タンポポやら食ったもんなぁ・・・・
by njs2005 | 2006-05-13 12:40

野良生物記 HICO HICO  &  一本  &  rient編

HICO HICO フロリダ編
フロリダは野生動物の宝庫だす。他にもオポッサムやアルマジロも見たよ。
ワニの写真を撮るときはさすがに怖かったよ。ちなみに写真のワニは小さい方です。

ん~オポッサムとは一体何者かHICO HICOに聞いて見たら、ネズミのデカイ奴らしい
あれかなぁ~ええぇ~とオーストラリアのあれ・・・何やったけ~ウォンバット!みたいな
奴かな? あれはデカイよ1m位あるからね・・・・どうする?1mのネズミがキッチンを
横切ったら・・・・
野良アルマジロも見たことある日本人は滅多におらんだろ?



一本 インド編
おうおうっ、私もインドで野良孔雀とか野良牛とかハゲタカ見たなぁ~。でも、一番怖かったのは砂漠でテント張って寝てる時に野犬の集団がテント周りで大暴れした時やなぁ~。食い殺されるぅ~~~と思ったよぉ。うちの旦那は北海道でテント張って寝てる時に鹿がテントのすぐ近くで喧嘩をはじめて角をガッツンガッツンやっていたらしく、やっぱ、殺されるぅ~~~とかなりびびったらしい。

確かに怖い・・・でもインドの砂漠でテントで寝る事自体が怖いよ!



rient ニューヨーク編
NYで忘れてはならない野生動物!「ねずみ」です。地下鉄の線路なんかを
ちょこちょこ走り回ってる。あれはかなりコワイ…。

あれかね・・ミッキーマウスとかジェリーとか可愛いけどその地下鉄の線路走り回る
ネズミがモデルかな?
でもでも、ネズミなら福岡天神も負けとらんばい、親不孝通りにあったドレッシングで
有名な「ピエト●」にランチ食べに行った時、食べ終わってレジで精算してたら、俺の
足元を巨大ドブネズミ君が厨房の方へ駆け抜けて行ったもんね・・・ランチ時で人も
沢山いる中 シャーっとね。 それ以来その「ピエト●」には行ってない。
by njs2005 | 2006-05-12 13:32