<   2006年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

安土桃山時代から続く道か!・・・・?

あった、あった裏の藪・林・斜面を抜けたらそれらしき道が!!(左上)
木漏れ日が綺麗な良い雰囲気の道でしょ?
f0006704_16251731.jpgf0006704_16253744.jpg
一度通った事がある長男の案内でドンドン進むと間もなく様子がおかしくなってきた・・・
険しくなってきて道なのか、木と木の間なのか解らんごとなってきた。
その昔、ここら辺は段々畑だったらしいって話の痕跡の石垣があちこち見えていた。(2段目右)
国土調査も受けてるみたいだから道には違いないやろ・・・(2段目左)
f0006704_16255964.jpgf0006704_16262121.jpg
間伐、枝打ちされていない杉林の中は真っ昼間でも暗闇になってて(3段目右)
ほとんど光が届かないそこは雑草1本も生えてない・・・
杉以外の動植物が一切住むことが出来ない死の森と化してる。
f0006704_1627244.jpgf0006704_16272666.jpg
f0006704_16275133.jpg
そして更に進むと、どこで間違ったかどこにも
道など無いジャングルの中を(左下)彷徨うことに・・・
片腕にチビ太を抱えてこの中をしかも斜面・・・
汗だくの擦り傷だらけ・・ちょっとビビったね。 
しかし探検はいくつになっても面白い!
3才、中学2年、30代、40代の4人の探検隊。
by njs2005 | 2006-12-26 16:29

枝打ち 上段に手を出した・・・

前の日曜日は凄い雪やったのに小春日和の絶好の作業日和!
カワセミ枝打ちにはまっとります・・・
普通の生活しよきゃ枝打ちなんぞ一生やること無いやろうけど、
これがやってみると結構面白いとよ、ドンドン伐りまくっていくと
風景がガラッと変わると言うかスッキリする!木の下も明るくなって気持ちいい!
f0006704_1821761.jpgf0006704_1823399.jpg
by njs2005 | 2006-12-25 18:04

まむし神社の巻

麓の浜玉町には諏訪神社というマムシ除けのありがた~い砂が
もらえる(正確には200円で買う)ところがあるっと聞いて早速行ってきた。
境内の中に入っていってらしきところに行ってみたら、隣の家に行けと書いてあり
家に行ってたらおばちゃんが何か用か?みたいな顔で俺等を見てたから
「マムシの砂が欲しいんですけど・・・」 あらら!こっちあけるからちょっと待って!
・・・と2~3分後縁側みたいなところにそれっぽいセットが登場・・・3袋買って、
これを小屋の周りやマムシが出そうな所にまけばもう安心!
のはず・・・だけど まくの忘れて持って帰って来てしまった・・・未だ車の中に・・
でもこれで車の中でマムシに襲われることはないな。
f0006704_10171146.jpgf0006704_10173751.jpg
f0006704_1019498.jpgf0006704_10201647.jpg
f0006704_10203756.jpgf0006704_10205366.jpg
この諏訪神社にも樹齢400年の木(右上)があったけど、上の800年と比べたらミニチュアやね。
(12月16日参照)
by njs2005 | 2006-12-24 10:18

派閥

f0006704_9542954.jpg
牧のうどん派に仕立てあげよりますと!
by njs2005 | 2006-12-21 09:55

正隆と軽トラ

中学1年からの同級生、正隆が軽トラで登場し枕木5本を
山まで運んでくれた!いいなぁ〜軽トラ欲っし〜! 
聞いたら中古でも結構高いとね・・・・
知っとった?軽トラにもダンプがあるって・・・
俺らの前を走ってた。欲っしー!
f0006704_9292366.jpg
誰かくれんかなぁ・・・・軽トラ。
by njs2005 | 2006-12-19 15:02

九州豪雪地帯2

これはこの雪で作業収めかなぁ・・・来週行くとしたら絶対チェーンがいるな。

f0006704_9413390.jpgf0006704_9415188.jpg
f0006704_942547.jpgf0006704_9431914.jpg
f0006704_944284.jpgf0006704_9444418.jpg

俺も少しは山の景色が板についてきたかな?

話は変わるけど・・・・

確か前も書いたけど、山瀬は豊臣秀吉に追われた波多(漢字は知らない)家一族が逃げついて
住み着いた場所らしく・・・確かに呼子の方の名護屋城には豊臣秀吉が来たとか建てたとか、
何かよく分からないけど話があるもんね・・・そのときに追われてたのかもしれんね・・・・
その話は置いといてたい、

先日オフクロから山瀬の土地を買った時の土地割り当て図みたいな山林地図をもらったんやけど、
その地図にうちの前の林道(県道?)ではなくて、うちの後ろの森の中に道が印してあって
聞くところによると、昔々の道らしく今はココはひょっとして道?かな?って感じらしい・・・
嫁さんと長男は山菜探しで奥に入って行って道みたいのがあったって言ってたけど・・・
昔々ってどれくらい昔かいな?ひょっとして豊臣秀吉の安土桃山時代頃できた道かね・・・?
それとも、50年位前の最近のモノかいな・・・・
うちの土地は昔段々畑だったらしくてちょっと掘れば出てくる石垣がある・・・
一段目は草を刈れば石垣が出てくる・・・
おまけに蛇もでてくる。この石垣もひょっとして安土桃山時代からあるのでは・・・・
ん~ロマンやなぁ~

今度行ったら絶対探検してみよう! 雪が凄いけん遭難せんようにしとかんといかんね・・・

来週以降ブログが更新されんかったら遭難しとるかもしれんけん裏の森の道を探してくれ!
by njs2005 | 2006-12-18 11:18

九州豪雪地帯1

17日日曜・・・どげんね!山瀬は一面雪景色やったばい!
チビも長男もはしゃぐはしゃぐ赤道付近生まれのKCも凄い凄いと嬉しそうやった
・・いや俺も嬉しかった。
f0006704_934782.jpgf0006704_9345229.jpg
f0006704_9351430.jpgf0006704_9352651.jpg
f0006704_9354244.jpgf0006704_9355464.jpg
by njs2005 | 2006-12-17 11:13

推定800歳

f0006704_9312718.jpgf0006704_9315041.jpg

山のふもとの小さい神社にそれはそれはゴッツイ巨木があるとです、いつも気になっとったけん見に行ってみたらメチャメチャでかい!ジッと下から見てたら、現実の物と思えなくなってしまいそうな程デカイ!ロード オブ ザ リングとかに出てきそうCGで創ったみたいに見えてくるよ・・・
看板見てみると、推定800年げな・・・・800年ばい!年表見てみたら鎌倉時代ばい・・・・
鎌倉時代の人間たちが見てた同じ木を見て触ってると思ったら益々不思議な気持ちに
なってきたよ・・・この木はワザワザ見に行く価値アリ!!! 神々しさすら感じるバイ。

木の横に立ってる長男と比べたらその巨大さが分かるやろ・・
大体この看板も50年位たってねぇか?
by njs2005 | 2006-12-16 11:10

驚いた・・いや、当たり前か。

f0006704_19272937.jpgf0006704_1928392.jpg
山小屋にもちゃんと住所があって番地まであった今になって初めて知ったよ。
by njs2005 | 2006-12-15 19:28

森づくり(言い訳)

f0006704_9311889.jpg日本の山は戦後、当時の燃料の中心だった薪と戦争で焼けた家を復興させるため、
そして建築の主役だった木材は貴重な資源だっただから、
日本は日本中の山に杉やヒノキを植林して数十年で日本中杉だらけにしたが・・
そのころから、日本は燃料革命が起きて薪からガスへと変わり
木を見せる建築から壁の中に隠すのが流行し、安い輸入材に変わり、
更には主役は鉄筋やコンクリートに変わってしまった・・・
まったくの用無しになってしまった人工植林の山は全体の99%は無管理状態
枝打ちも間伐も無しに荒れ放題・・・残ったのは花粉症だけとちゃう?
単純化してしまった山に動物たちの餌場や住処は無くなる一方やし、
天神に猿がやって来る始末・・・・
今に中洲を猪が走りまわり、熊が関門橋を渡ってケヤキ通りの木に登るばい!

ほったらかしてたら、写真みたいな爪楊枝みたいな状態の杉も出てくる

だから、だからたい・・・自分所の土地以外の杉も切り倒して使ってもいいよね
駄目?ダメ?だめ?かね? よかろーもん! 森の為ば~い!
by njs2005 | 2006-12-14 09:30