<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

CAN 世界最強の親父 と さらば四国偏

はずみで、過去の記事読み直してたら出てきたリンク・・・
改めて たまらんかった。。。
もう一回俺のたまらんに付き合っちゃらんですか。

何度見ても感動じゃ。
愛こそすべて、その笑顔のためなら何だってやってやる。
愛こそすべて、愛こそすべて、愛こそすべて、愛こそすべてなんだな。

こんな親父になりたい。なれるやろうか? 

最後のゴールのリックのガッツポーズに涙が止まらんばい。




この動画見て、下記の解説読んで、また動画見てみて二重に感動やけん。

「世界最強のオヤジ!」

(以下の文はリンク先からのコピーです)

ディック・ホイト氏は、障害を持つ息子のリックを車椅子で押して、42.195kmを 82回も走った。
そのうちの8回は、フルマラソンに加えて、ボートに乗せた息子を引っ張りなが ら4km泳ぎ、
その後に今度はハンドルバーに座らせて180kmも自転車をこいだ。
しか も、全部たった1日の内にやってのけたのだ。

クロスカントリースキーでも息子を引っ張たかと思えば、今度は背中に負ぶって山を 登る。
一度なんて、二人は自転車でアメリカ大陸を横断した。
ディックを見ている と、自分の悩みなんて、本当にちっぽけなものに思えてくる。

代わりにリックが父親のためにしてあげたことといえば、大したことはない。
しいて 言えば、父の命を救ったことぐらいだろうか。

この愛の物語は43年前、マサチューセッツ州ウィンチェスターで始まった。
出生時に へその緒が首に巻き付いていたリックは、脳に障害が残り、四肢を動かすことが出来 なくなった。
生後9ヶ月の時、ディックと妻・ジュディに医師は宣告した。「一生、 植物人間状態です。施設に入れなさい」と。

でもホイト夫妻は耳をかさなかった。
息子が、部屋の中を移動する両親を目で追って いることに気づいたのだ。
リックが11歳の頃、二人はタフト大学の工学部へと息子を 連れて行き、この子が意思疎通できるよう手を貸してくれないかと請願した。
「無理 ですよ。彼の脳は全く機能していませんよ。」そう返事が返ってきた。
「それじゃ、 何かジョークを言って下さい。」父は食い下がった。
彼らはその通りにジョークを言 い、リックは笑った。実際には、彼の脳は活発に機能していたのだ。

スイッチに振れることでカーソルを動かせるコンピュータをリックの頭の横側に取り 付けることにより、ついに彼は意思疎通できるようになった。
最初の言葉?それは 「行け!ブルインズ(ボストンのホッケーチーム名)!!」だった。

高校の同級生が事故で全身麻痺になり、チャリティーマラソンが開催された。それを 聞いたリックが言葉を打った。「父さん、僕もやりたい。」

まさか!自他共に認めるデブっちょで、一気に1kmも走れないような男が、どう やって息子を押して8kmも走るっていうんだ?!
それでもディックはやってみた。 走った後、今度はディックの方がハンディキャップを負ったと言う。「2週間、体中 が筋肉痛でもう。。。」

でも、その日がリックの人生を変えた。「父さん、」息子が父に言った。
「一緒に 走っている時、僕、自分が障害者じゃなくなったような気分になったよ!」

今度はその一言が、ディックの人生を変えた。
父は、息子にその気分を出来るだけ与 えてあげることに取り付かれた。
おかげでディックの腹はぺたんこに引っ込み、二人 は1979年のボストンマラソンに出場するべく、練習に励んだ。
「まさか、無理ですよ!」マラソン事務局に撥ね退けられた。
ホイト親子は、一人で 走るわけでもなければ、車椅子走者というわけでもないからだ。
その後数年間、仕方 なくディックとリックはその他の小規模なマラソン大会に参加して、とにかく走っ た。
そしてそのうち、正式にレースに参加する方法を見つけた。
1983年のあるマラソ ン大会で、二人はあまりにも早く走ったので、翌年のボストンマラソン出場資格のタ イムに達してしまったのだ。

「トライアスロンに出場してみたらどうだ?」あるとき、友人がディックに言った。
泳ぎ方も知らない、6歳以来自転車のペダルをこいだこともない男が、
どうやって50 kgの息子を引っ張ってトライアスロンに出場するっていうんだ?! でもやっぱり、ディックはやってみた。

二人はこれまで、もっとも過酷とされるハワイのアイロンマンレースを含むトライア スロンに212回 も出場している。
ボートに乗せた成人男性を引っ張る老人に、25歳の マッチョマンが、追い抜かされてしまう図。そりゃ、へこむだろう〜。
「一人で走ってどんな結果がでるか、やってみたらどうだ?」「まさか!やだね。」 ディックは即答する。彼が走る理由はひとつ。
共に走り、泳ぎ、漕ぐ中で息子が見せ る、ひまわりのような笑顔が見れた時の、あの「最高の気分」に浸るため。
ただ、そ れだけなのだ。

今年、65歳と43歳のディックとリックは、第24回ボストンマラソンで、参加者2万人 中5083位でゴールした。
自己ベストは1992年の2時間40分で、世界記録から35分しか 離れていない。
念のために言っておくが、この世界記録保持者は、車椅子の男性を押しな がら走っていたわけではない。

「疑う余地も無く、僕の父さんは今世紀最高の父親だよ。」そうリックはタイプを打 つ。

一方、ディックの方でも、これまでのレースで得るものがあった。
2年前のあるレー ス中、軽い心臓発作を起こした。医師の診断で、なんと動脈の95%が血栓で詰まって いることがわかったのだ。
「これほどの健康体でなかったら、あなたは15年以上も前 に亡くなっていてもおかしくはない。」そう医師は言っていた。

つまり、ディックとリックはお互いの人生を救いあったというわけだ。

現在リックは、ホームケアを受けながら一人でアパートで暮らし、ボストンで働いて いる。
ディックは軍を退役し、マサチューセッツ州ホランドに在住。でも、二人は出 来るだけ共に時間を過ごすようにしている。
全国で講演を行う一方で、過酷なレース に毎週末一緒に出場している。もちろん、父の日もまたしかり。

父の日の晩、リックは父に夕食をおごる予定だが、彼が本当に贈りたいものはお金で は決して買えないものだ。
「僕が一番あげたいものはね…、今度は父さんを車椅子に 座らせて、一回でもいいから押してあげたいんだ。」そう彼はタイプを打った。

(脚注: リックは顔を移動させることで、カーソルを移動させ、
頭でリターンキーを押すという重度障害者のための特殊なパソコンを自由に 操 ってコミュニケーションをとっている。)

・・・・・・・・・・・


このブログ「山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記」の中での「TSUNAMI募金 2」の更新が
文字数が多すぎて出来なくなってきました・・・・
それで、これからも、賛同者名やステッカーの写真やらをずっと更新していきたいので
「TSUNAMI募金 2 赤いステッカー」というブログを新規で始めました。

下の赤いステッカーをダブルクリックしてください!
TSUNAMI 募金 2
a small thing we can do for the victim of tsunami.

f0006704_20194565.gif


2011年7月1日第一弾「あしなが育英会」への募金額 ・・・・・・1,163,866円

第2弾2011年8月20日現在の募金合計金額 ・・・・・・・・・・・・・・・・357,888円 


第一弾募金「あしなが育英会」からの領収証ここで確認して下さい。




山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記


1,175km 四国の旅 vol.3 〜さらば四国偏〜

f0006704_16484744.jpg
あ〜よく飲んだ、よく寝た!
四国での予定はこれで終了、後は帰るだけ。
ここ高知県四万十から今度は愛媛県の三崎港を目指す。
これまた距離はそげんないみたいやったけど、なんせ高速道路が無い・・・
やっぱ5時間近くかかったばい。。飯やらの寄り道はしとるけどね。。。

あ、あとひとつやらないかん事があったか。。。。


四国出発準備してる時に、俺が海那太用の釣り竿セットを積んでるところを目撃した海那太は
行きがけ、徳島滞在中、四万十に向かう途中、帰りのフェリーに向かう途中、
俺の頭の中に常に「釣り」という記憶が薄れないような感じで、何かの「間」を見つけると
あ〜釣りしたいな・・」「釣り行きたい気分だなぁ〜」「釣りする暇はある?」を連発。
その度、「何回も言うな、うるさい!時間があればどこかでするけん」でついに帰る日になっちゃった。
フェリー乗り場に早く着けば出来るな・・・・。 「おとーさーん、釣りはいつする?」「うるさい!」

f0006704_17102940.jpg
海ドカーン!佐多岬に着いた!3時間あるな出港まで。。。


時間あるけん、行きがけ暗闇の中チラッと見えていたアレを見に行こうぜ!
「おとーさーん、釣りできるっちゃない?」「・・・・」。
f0006704_1715549.jpg
f0006704_17152593.jpg
凄い!ド迫力・・・出来る事なら日本が飛び立ちそうなくらいコレを作って
コレで原発に頼らんでよくなると良いね。。。
この佐多岬には30km程の間に何十基もこの巨大プロペラが並んでる。壮観だ。
「あ〜釣りは?」 解ったよ!「ヤッター!!」

f0006704_17282396.jpgf0006704_17284944.jpg
フェリー乗り場のすぐ横の波止場に行ってみた。。
おお〜なんか釣れそうな波止場だぞ。。。
あ〜でも波止場じゃサビキじゃないと釣れんかなぁ〜
奥のおばちゃん達サビキでよかサイズのアジばバンバン釣りよるよ。。。。。
海那太のセットは投げ釣りセット、しかもエサはバイオワーム(偽エサ ゴム製)。。
いや、竿垂らす事に、釣りをしたという事実に海那太は満足するやろ・・・。たぶん。
f0006704_1737095.jpgf0006704_17374667.jpg
が! 釣れた!釣れよったばい。カマス釣れた、小ちゃいハゼドンも釣れた〜。
さぁ〜船に乗るぞ! 
f0006704_1742578.jpg
さらば四国!また来るぜ!
この短い旅で海那太ちょっと逞しくならんかったか? 眉毛太くなってないか?(笑)


番外 フィリピン偏

f0006704_1752994.jpg

あっちでの食事は短期間やったら
マジで美味いよ!

3日間食い続けると、お茶漬けとか無性に食いたくなる。

ココナッツの酢、唐辛子、なんか独特な醤油みたいなの、
ニンニク、トマト、豚肉、鶏肉、揚げた魚が中心かな・・・
米はタイ米みたいな、パサパサ系やけど
慣れると何て事ない。


でも、日本の米でお茶漬け食いたくなる。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村←←←ドーンと押しちゃんない!
by njs2005 | 2011-09-26 17:40

TSUNAMI募金2支援ライブ! と四万十偏

このTSUNAMI募金2、いやスマトラ沖地震のTSUNAMI募金1から熱く賛同し活動してくれている
博多は中洲のそば春吉のLIVE BAR なべやのなべさん企画
TSUNAMI募金2支援ライブがあります!


f0006704_16283116.jpg
出演者は地元で活躍中のノージャンルのミュージシャン達

BUTCHKaede(FM福岡スーパーDJ)・曽我浩三(jamp)
KO〜介(スーパーギターテクと美声を堪能せれ!)
・The Howling / Nabe(Vo.B)・大永成晃(Vo.G)・山部三喜男(Dr)
・霜田 賢(TAXI DRIVER Dr)
・春田弘樹(超売れっ子Key)
ちあき(ちっちゃなSUPER FUNKY Sax !) ・ガラシャ(昭和の匂いの女性ボーカリスト)
・ナンシェ(平成生まれのJAPOシンガー)
・山際 舞(Key) ・ナオ(Mogiri) ・徳王崇人(PA)

一緒に飲んで騒いで募金しよ!

もうステッカー何枚も持っとうよ〜って思ってるアナタ!
固い事言わんで、ライブ来て飲んで酔っぱらったらポケットに
赤いステッカー入ってた! で良かろうもん!

前売り券ありまっせ〜へへ! 
しょんないたい、つき合っちゃろうって言うお方はご連絡を!
メール、ブログにコメント、電話、テレパシー何でも結構どえす。


平成23年10月9日(日) OPEN 18:00 / START 19:00
場所:ゲイツ7 / 福岡市博多区中洲3-7-24 gate'sビル7F前売り¥3,000- 当日¥4,000- 








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

このブログ「山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記」の中での「TSUNAMI募金 2」の更新が
文字数が多すぎて出来なくなってきました・・・・
それで、これからも、賛同者名やステッカーの写真やらをずっと更新していきたいので
「TSUNAMI募金 2 赤いステッカー」というブログを新規で始めました。

下の赤いステッカーをダブルクリックしてください!
TSUNAMI 募金 2
a small thing we can do for the victim of tsunami.

f0006704_20194565.gif


2011年7月1日第一弾「あしなが育英会」への募金額 ・・・・・・1,163,866円

第2弾2011年8月20日現在の募金合計金額 ・・・・・・・・・・・・・・・・357,888円 


第一弾募金「あしなが育英会」からの領収証ここで確認して下さい。




山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記


1,175km 四国の旅 vol.2 〜四万十偏〜

f0006704_1724985.jpg
朝、徳島を出発し今度は真反対の高知県は四万十市
四万十川の河口の太平洋がドカーン!と見える
今回の旅のもう一つの目的のイベント会場へLET'S GO!!

地図で見たらくさ、高知県のでかい事・・・なんか横長い。

f0006704_17303232.jpgf0006704_17304751.jpg
途中、ドライブインでジャコカツバーガーを喰らう!
メチャ美味です・・・帰るまでにジャコカツ何枚食ったっけなぁ〜たまらんけん!
高知、愛媛に行ったら、是非ジャコカツorジャコカツバーガー絶対食ってくれ〜! 
あ〜思い出してヨダレ出て来たよ。。。。。。

f0006704_1736167.jpg
お〜っと!快調にぶっ飛ばしとったら、ホラホラ〜太平洋見えて来たよ!でっかいなぁ〜!
俺ら福岡やから太平洋は滅多に見れんとです。。 もうすぐ着くぞー!四万十じゃー!

f0006704_17393618.jpg
到着〜〜〜〜〜!やっぱ5時間かかったな。。。
途中、土砂降りになったけんどうなることかと思ったけど、この通り激晴れです!
f0006704_17464828.jpgf0006704_1746106.jpg
この日ここで「しまんと音の旅」という音楽のイベントがあったとです。
このイベントの主催の責任者のK田さんはTSUNAMI募金2で知り合う事になった、
まだ声も聞いた事ない初対面の方・・・
このK田さんから、このイベントで赤いTSUNAMIステッカーを売りたい!とメッセージをもらい。
速攻、受諾しステッカーを発送し後はお任せして終わりの予定だった。。けど!
なんか、スッキリせんで、せっかく四国から会った事も無い俺に声かけてくれて協力してくれるってのに、
ステッカー送って終わりって・・・・ありえん! 会いに行かないと! 
そうだ!四国に行けば、徳島の二人にも会えるやん! よっしゃ!決定!
俺、金曜日仕事お休み〜、そうだ木曜の夜のフェリーに乗ろう。
おっとっと、海那太も学校休ませなきゃ、勉強よりスーパー楽しいぜ!休み休み〜へへ!
地図と睨めっこし、う〜ん俺一人で運転は不可能やな・・・自由人 池に連絡。。。。。勿論ブラウニーも道連れだ!
ほら!見てん!受付に!スゲぇ!赤いステッカーの募金箱が出来てるやん!
こんな遠くまで来たのに赤いステッカーが・・・なんかスゲェ嬉しい。。

f0006704_1882770.jpg

f0006704_1874752.jpg
まずは、腹ごしらえとビールやろうもん!ご当地名産の屋台が色々出とったよ。
この四万十川の川エビ、美味かったよ〜ビールとの相性は最強だ!

海那太が食ってるかき氷も激ウマよ!
なんとくさ、生イチゴを氷らせた奴をかき氷にするとよ!
イチゴシロップかけるっちゃないとばい、生イチゴスライス練乳かけ味・・・
美味いに決まっとろうもん。

f0006704_1815524.jpgf0006704_18161379.jpg
高知バイやっぱ絶対外せんやろ、鰹のタタキ。味ですか?海那太の顔みりゃ解るでしょ(笑)刺身大好物やしな、ほとんど一人で食べちゃたよ。。

f0006704_18202158.jpg

ここが、俺らに用意されたチャリティーブースです。
芝生が気持ち良かったな。。
チャリティー犬ブラウニーもスタンバイ。
人寄せ頼んだぜ!
f0006704_18203895.jpgf0006704_1820547.jpg

このイベントの司会進行役の吉本の芸人さんの萬月さんがイベントの解説と案内をしてた。
何となく耳だけ傾けて他のことしてたら「シバタさ~ん!福岡から旅の途中というシバタマサミさ~ん!」って
言ってる・・・なんだ?俺の事やん! なんか当たったって言ってる・・・は~い!はいはい!ここにいます~!
んでステージに呼ばれたんで、ちょろっとチャリティーブースの宣伝してカゴメの野菜ジュースひとケース貰っちゃいました!
f0006704_1824357.jpgf0006704_18241992.jpg

ライブ開始!
最初は美しい女性たちのクラッシックでスタート。。。
んで最初の曲がアレでしたよ、池の「森の木琴」のあの曲です!いいねぇ~
あとは夜九時まで次か次に色んなジャンルのミュージシャンやパフォーマーが登場
f0006704_18251263.jpg
f0006704_18254738.jpgf0006704_18253641.jpgf0006704_1825263.jpg
f0006704_18262695.jpgf0006704_18263958.jpgf0006704_18265776.jpg
f0006704_18274770.jpgf0006704_18281253.jpgf0006704_18282664.jpg
f0006704_1828549.jpgf0006704_1829999.jpgf0006704_1829261.jpg
f0006704_18312371.jpgf0006704_18314466.jpgf0006704_1831583.jpg
f0006704_18325376.jpgf0006704_18333974.jpgf0006704_18335656.jpg
トリに登場した「いちむじん」というクラシックギターディオは良かったなぁ~
月夜の野外ライブ会場とバチーっと来とったな。。
龍馬伝の主題歌とかやったみたいで人気も一番あったような・・・

ちょっと面白い事あったよ。

オレらのチャリティーブースは総合案内テントの隣やったもんやから、たぶん「いちむじん」の
ファンみたいな人が何か慌ててやってきて「いちむじんのTシャツはどこに売ってますかー!?」興奮気味に
やって来て、それに応対した池は「宇宙人?うちゅうじん?」確かにその兄ちゃんの「いちむじん」はその言葉を聞き慣れない俺らには「宇宙人」と聞こえた。
でも俺はいちむじんの事だなってのは勿論解ってたけど、その兄ちゃんと池、全然噛み合いません(笑)
そらそうくさ、「いちむじん」と「宇宙人」じゃ無理くさ・・くくく。面白かった・・ひひ。
f0006704_18355169.jpg
f0006704_1835455.jpg
月夜のライブは気持ちいいね〜


その頃、チャリティーブースでは・・・
f0006704_1639659.jpgf0006704_163935100.jpgf0006704_16395922.jpg
f0006704_16404373.jpg
ブラウニーと遊ぶところに
なってました。。。

f0006704_16443348.jpgf0006704_16444916.jpg
f0006704_16451515.jpg

募金してくれるスタッフの方々(K田さんに無理矢理・・・笑)
どうもありがとうございました!
右写真の真ん中女性が主催者であり激晴れ女で
俺らが四国まで行くきっかけになったK田さん
今度会う時は、まず飲みましょう!それメインで!

f0006704_1653987.jpg
なんか、こんなにカゴメの野菜ジュースと豆乳を
もらっちゃいました。
イベント協賛のKAGOMEさん、ありがとう!
美味かですばい!

イベント終了して、K田さんが用意してくれた会場内の
キャビンでお泊まりです。メチャメチャかっこいい!


こんなキャビンです、どお? 山瀬山小屋もこんな感じになりゃいいねぇぇ〜
f0006704_1713128.jpg
池と海那太とブラウニーとバコン!っと飲んでグッスリ寝ましたとも。。。zzzzzzzzz

f0006704_1753638.jpg
初めて見た四国だけの天気予報、なんか可笑しくない?
完全に四国だけってのが・・本州も九州もチラッとも絵が無いのが
なんか可笑しい。。太平洋に浮かぶ離れ小島みたいでしょ?


おまけ番外フィリピン偏2
f0006704_1712182.jpg
フィリピンマフィア・・・ではありません。

俺の義兄弟のドンドン(ドナルド)だ。
こげな風貌やけど、男気あって優しい。
俺が行ってる間、ズッと酒もつき合ってくれる。

一日中。。。。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村←←←ドーンと押しちゃんない!
by njs2005 | 2011-09-21 17:08

1,175km 四国の旅 vol.2~徳島偏〜

このブログ「山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記」の中での「TSUNAMI募金 2」の更新が
文字数が多すぎて出来なくなってきました・・・・
それで、これからも、賛同者名やステッカーの写真やらをずっと更新していきたいので
「TSUNAMI募金 2 赤いステッカー」というブログを新規で始めました。

下の赤いステッカーをダブルクリックしてください!
TSUNAMI 募金 2
a small thing we can do for the victim of tsunami.

f0006704_20194565.gif


2011年7月1日第一弾「あしなが育英会」への募金額 ・・・・・・1,163,866円

第2弾2011年8月20日現在の募金合計金額 ・・・・・・・・・・・・・・・・357,888円 


第一弾募金「あしなが育英会」からの領収証ここで確認して下さい。




山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記


1,175km 四国の旅 vol.2 〜徳島偏〜


市販のミネラルウォーターで出来てるような美しい川でシコタマ遊んで、
旅人達はすぐ近くの温泉で疲れを癒しに向かい、オンジとサヤカちゃんは夕飯の準備に・・すんません!ゴチになります!
f0006704_14484498.jpg
ホクホクになって帰ると家から見える豪快な景色は夕焼け空になりかけていた。
f0006704_14564714.jpg
UFOが出そうだと池が言ってた夕焼け空に出た! UFOが! UFO雲が。。。
f0006704_150188.jpgf0006704_1501743.jpg
f0006704_1503520.jpg
住んでない母屋と立派な家にリフォームされた納屋の間に作られた
キッチンでオンジとサヤカちゃんが毎日食うというパスタ、イタリア料理を作ってくれている。
そういや、オリーブオイルの空き瓶がいっぱい並べてあったな・・・
実にシンプルだ、パスタ、自家製新鮮野菜、オリーブオイル、塩、ニンニク・・・
この生活になって病気がちだったサヤカちゃんすっかり健康体になったらしい。

f0006704_1581728.jpg
山小屋風に改装された納屋ハウスはメチャメチャいい!
かっこ良く、可愛い、扉も窓も天井も納屋の雰囲気は残しつつセンスよくバッチリリフォームされてる!
ここで飲んで食べて語って・・楽しくないわけない! 
f0006704_15154532.jpg
このスダチは徳島県の名産でもあるけど、このお家の畑にも立派になっている!
これを焼酎に搾って入れて飲むとまた美味いったいこれが〜
俺らは大体焼酎にレモンやらなんやらは入れんっちゃけど、これは美味い!
f0006704_15213382.jpg
このパスタも美味かったなぁ〜実は今日マネして家で作ってみたけど美味く出来たよ!ほぼ同じ味だ、
ただこの平面パスタ売ってないな・・・
f0006704_15261373.jpg
んでたい、上の写真の右上オーブン皿にゴテゴテ野菜が転がってる奴・・・
これがまた、バリウマ! 聞いてみると畑で獲れた野菜を茹でてオリーブオイルと塩をかけて
オーブンで焼いただけ・・・・・これ、止まらんばい。メチャメチャ美味い!
味はもの凄シンプル。素材の味に塩味がチョロッと。。。。いやばってん、何でこげん美味いか?
なしかね・・・。今度これに挑戦してみよ。
f0006704_15343650.jpgf0006704_15345019.jpg
猫のピウと子猫のスウそっくりの2匹やけど親子ではない・・・
でもピウはズッとスウを抱きかかえこんな感じで、毛繕いかなにか解らんがこれでもか!ってほど
愛情を伝えてる・・・病気のピウ、母性本能が病魔をやっつけるかな・・・がんばれ!

よー飲んで、よー食って、よー語って、よー寝て・・・気持ちよく目が覚めた!
あ〜早いな、もうここを出なくっちゃ・・・
f0006704_15573677.jpgf0006704_15591322.jpg
ここ出発したら、一路、高知県の四万十を目指す、どのルートがベストか検討中・・・よっしゃ、んじゃそろそろ行きますか!
f0006704_165646.jpgf0006704_1651859.jpg
f0006704_1653615.jpgf0006704_1655290.jpg
チョコ(ヤギ)とオッティマ(犬ゴールデン)、ブラウニー(犬)もうまい事写真に納まるごと・・・
f0006704_166859.jpg
んじゃ、行きますよ〜みんな寝ぼけ面でハイチーズ! あ、チョコが。。。


ブログで知り合い、ブログの友としてここまでやって来たけど、この日からブログのは取って
俺の大親友だ! また必ず会おう! 徳島最高!
よ〜し、四万十に向けてLET'S GO!!だ!

ここに来た時、凄く気になってた、ここの村人がおったとよ。。。。
なんかズッとあの場所におるみたいやけん、帰りに声かけてみるか・・・・
あっ、やっぱりまだおった、海那太、こんにちは!って言ってこい。。。
f0006704_16211924.jpg


どうした?
まぁ、よかたい、先を急ごう! おや、またもや、気になる村人が・・・
f0006704_16241561.jpg

道聞いてみるか・・・・

あの〜・・
「・・・・・・・」シーン。。。。。無視?

よそ者に警戒しとんしゃぁかな〜

f0006704_1626175.jpg

ちわ〜おじいちゃん・・・

えらい色白ですね。。。。



おまけ番外フィリピン編


夏に行ったフィリピン編なかなか更新できんけん、予告編みたいな・・・

f0006704_1642586.jpg
f0006704_16431100.jpg

オラウータン!?

いや、甥っ子です(笑)

海那太の従兄弟だな・・・



山小屋はどうしたんだよ?

はぅぅぅ・・
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村←←←ドーンと押しちゃんない!
by njs2005 | 2011-09-18 14:43

1,175km 四国の旅 vol.1

このブログ「山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記」の中での「TSUNAMI募金 2」の更新が
文字数が多すぎて出来なくなってきました・・・・
それで、これからも、賛同者名やステッカーの写真やらをずっと更新していきたいので
「TSUNAMI募金 2 赤いステッカー」というブログを新規で始めました。

下の赤いステッカーをダブルクリックしてください!
TSUNAMI 募金 2
a small thing we can do for the victim of tsunami.

f0006704_20194565.gif


2011年7月1日第一弾「あしなが育英会」への募金額 ・・・・・・1,163,866円

第2弾2011年8月20日現在の募金合計金額 ・・・・・・・・・・・・・・・・357,888円 


第一弾募金「あしなが育英会」からの領収証ここで確認して下さい。




山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記


1,175km 四国の旅 vol.1

20年前・・・・・
池と行った四国野宿ツーリング、人情に触れまくり旅やった。。。
また行きてぇなぁ〜・・・・・・・
f0006704_21552065.jpg
f0006704_21555287.jpg
これはその時の写真、下はフェリー乗り場で知り合って、
その日の晩泊めてもらい、すんごい御馳走と極上の五右衛門風呂を満喫させてくれた家族。

あれから20年・・・・・・・

行ってきたくさ!
あの時と同じ四国へ最短最安のルートで。。。


f0006704_2215814.jpg
福岡を19時に出発し
大分の佐賀関港から22時発のフェリーに
ギリギリセーフで乗り込み70分で
意外と綺麗な船です。

f0006704_224622.jpg
愛媛県佐多岬の三崎港に到着。
ブレとうな・・・・
よーし!着いたぞ〜四国じゃ!
ここから松山自動車道〜徳島自動車道を
ひた走り目指すはいつか行ってみたかった

ブログの友のところへGO!! だ!
池と交代で地図と睨めっこしながら走る事5時間、
やっとこさで友の住む村へ到着〜がしかし朝の4時やったけん8時くらいまで寝て
から、家を探そうって事で一眠りして起きると、雲の絡み付く山に囲まれたのどかな風景だ、
くぉぉ〜気持ちいい〜!
f0006704_22104854.jpgf0006704_2226856.jpg
f0006704_2227334.jpg
さぁ! 山の中の家ば探すぞ!
いきなり行って驚かしたろ!

f0006704_2230223.jpg


地図によると、この先だ・・・

f0006704_2231352.jpgf0006704_22312671.jpgf0006704_22325357.jpg
うほぉぉ〜凄い風景だ、山瀬山小屋も川はキレイやけど、ちょっとスケール違うなぁ〜

この先行けども行けども山奥へ・・・ヤバい、やっぱり電話しょ。
んで、やっとこさ到着〜!豪快な眺めだ。。
f0006704_22391931.jpg
あ〜本物のオッティマだ! お出迎えありがとう!f0006704_9493175.jpg

f0006704_2243831.jpg
おお!チョコだ!ブラウニー角が生えた生き物は初めて見たろ、チョコもギュゥゥって見よるな・・・
ってかチョコ、まるで白いカンガルーやな。。。
f0006704_2244536.jpg
f0006704_22442771.jpg

f0006704_224691.jpg

ここから見える下界の景色に気になる一点が・・・・・
あの川泳いだら気持ちよさそうやな・・・・
ねぇねぇ、あそこ泳げる? 気持ちよさそう!
行こう!!!
その前に・・・一宿一飯の恩義ば晴らさんとな。(4飯か・・)いや、最高の景色と最高のこの場所で極上のビールば味わおう!
両方クリアするには~労働じゃ!草刈りじゃ~!草刈機3ガス欠くらいで勘弁してもらおう(笑)

ここでもう一つ楽しみにしてたのが、二人が作る料理の数々!
イタリア大好きの二人が作るイタメシもスッゴイ楽しみ~
が!しかし労働の後はおにぎりやろうもん! おにぎりis NO 1やろうもん!!

f0006704_22473533.jpgf0006704_2248333.jpg
f0006704_22483647.jpgf0006704_2249265.jpg
うっめぇぇぇ~!なんぼでも食える!ビールなんぼでも飲める!! この
カツなんて言うんやったっけ?
フィッシュカツやったかいな?エンドレスじゃぁ~止まらねぇ~俺も池もダイエット中なんだよ~~涙。
奥のゴーヤチャンプル、これまたウメェ~・・・止まらねぇぇぇ・・おにぎりもう一個!


f0006704_9513824.jpg

川が待ちきらねぇ裸族親子・・・

まるで原住民やな・・・


f0006704_22495162.jpgf0006704_22502127.jpgf0006704_2250418.jpg
f0006704_22513998.jpgf0006704_2252069.jpgf0006704_22522056.jpg
f0006704_22524558.jpg
しこたま食って、よーし! あの川行こう行こう!
ひゃぁぁぁぁ~なんちゅうキレイか事! たまらん!
山と海とつながっていくこころでは割愛されていた見苦しいオジサンたちの
画像です。こちら山瀬山小屋2号奮闘記では規制は一切なくバリ顔見せブログです(笑)
それにしても酷いね・・・俺も池もそしてここのご主人オンジも・・・二枚目やのに・・ププ(笑)
3人ともストッキングかぶって引っ張られてるごたぁよ(爆)言い訳させてもらうとくさ
ここ、流れが凄いとよ・・水圧水圧! それにしてもオンジ~、スタートレックに出演しとらんかった?










こんな、まるでミネラルウォーターで出来たような川初めてだ!
また絶対行くぞ!

つづく。




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村←←←応援よろしくです。
by njs2005 | 2011-09-13 21:48

四万十 音の旅

このブログ「山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記」の中での「TSUNAMI募金 2」の更新が
文字数が多すぎて出来なくなってきました・・・・
それで、これからも、賛同者名やステッカーの写真やらをずっと更新していきたいので
「TSUNAMI募金 2 赤いステッカー」というブログを新規で始めました。

下の赤いステッカーをダブルクリックしてください!
TSUNAMI 募金 2
a small thing we can do for the victim of tsunami.

f0006704_20194565.gif


2011年7月1日第一弾「あしなが育英会」への募金額 ・・・・・・1,163,866円

第2弾2011年8月20日現在の募金合計金額 ・・・・・・・・・・・・・・・・278,528円 


第一弾募金「あしなが育英会」からの領収証ここで確認して下さい。



この赤いTSUNAMIステッカーをきっかけに、たくさんの友達が仲間が新たにできました!
その中のひとりの方はイベンターで今度「四万十 音の旅」というイベントを企画されました。
その中にはチャリティーブースがあり、そこで赤いTSUNAMIステッカーを売ってもよかですか?
とのこと、あったりまえやないですか~ガンガン売ってくださいな! って流れになってます(笑)
赤いTSUNAMIステッカーの事もHPで取り上げてくれてるんで、チェックしとってね~!

ありがたいな・・・
しまんと音の旅
昔、池と四国野宿ツーリングに行ったけど、あまりの四国の人たちの知らない俺達に対する
優しさに甘えまくってテレテレのんびり回ってたら1周するつもりが半分で時間切れ、
4泊中2泊(2ヶ所)はその日初めてあった人の家にお世話になったりとか、晩ご飯ごちそうになったりとか。。。。。。
4回の晩ご飯のうち3回は野宿自炊のはずが、ゴージャスなディナーに!あ~四国っちゃほんと良か人ばっかりやったなぁ~
ってことで、イベントに行く!のと久々に四国人情を味わいに20年振りに四国に行こう!かと思っとります。 
いつか会って飲み明かしたいと、思っていた夫婦にも会ってこようという計画です。

この夫婦ももの凄、TSUNAMI募金2に協力してもらってます。
そんな彼らの目指せ自給自足生活の「山と海とつながっていくこころ」というブログはかなり和ませてもらっとります!
猫たちとゴールデンレトリバーとヤギと鶏(?)と自作の野菜と山と海と・・・・・楽しいよ!


赤いTSUNAMIステッカーを使ってニューヨークで募金活動してくれた方が教えてくれました!
このMANの「よみがえれ!yomigaere!」の動画の中に赤いTSUNAMIステッカーがチラっと
出てきます、一瞬です・・・さぁ、見つけてみよう!


ヒント・・・3分40秒七転び八起です!・・・ヒントやなくて答えやな(笑)

いい歌です。


それから・・・あ~言いたいことがてんこ盛りじゃ!

ゲリラボランティア「スコップ団」へ支援協力も忘れんでな! 
みんなでTシャツ買おうや! 俺んところにや、もうすぐ届くぞ。
一枚1500円ばい安い安い!これで支援にもなるんじゃ最高やん、今年はまだまだ暑いぞ~
TシャツTシャツ~!

どうせ地球のチリだからな
宮城県在住ある男性のブログ、2011年3月11日の文の最後の一行・・・地震だ から

その人の悲しみと体験と気持ちと叫びと言葉と涙と喜びと感動と突っ走る行動のブログ。
その人とそこに集結する仲間達スコップ団の話。

山瀬山小屋2号奮闘記を見てくれている皆さん、このブログ、是非見て欲しい!!
ブロガーの皆さん、スコップ団のブログ、リンクして欲しい! 広めて欲しい!
これほど、突進力がある連中はないと思います。支援したい。

このスコップ団に賛同し俺もスコップ団になりたい・・・
でも色々あり俺はその活動に参加できない・・・
ならば、なにか少しでも協力・支援がしたい! 
彼らの資金源の一つとしてTシャツや軍手やステッカーを販売しています。
それを買おう!! 

別に何かの勧誘と違うぞ! その売り上げがスコップ団の活動資金になるとばい!

取りあえず、Tシャツ自分と海那太用と数枚・・・ステッカー10枚買いました。
俺の近くにいる、友人、知人、ありとあらゆる仲間のみんなへ!
俺が注文聞きます!面倒臭いやろうけん俺がまとめて発注するけん、
コメントなりメールなりテレパシーなり連絡ください!!
金は立て替えんけんね(笑)

遠方の皆さん送ったりが面倒なんで、もしスコップ団支援するぜ!!と燃え上がったら直接注文してください!
それも面倒なら、俺に連絡ください! 赤いTSUNAMIステッカーと一緒に送りますけん!

スコップ団/団長、男も女も惚れると思います。。。。
価値観は人それぞれあるけども、俺は惚れました。こんな人間に男になりたいです。

頼み事ばっかりでスンマソ~ン!

取り合えず、読んでみてください。。。3月11日から全部読んで欲しい。

スコップ団ホームページ

..............................................................................................................................

もうひとつ、TSUNAMI募金2支援ライブってのが、10月にあります!
それは~次回詳しくお知らせしま~す!


ありがたいな・・・。




言いたい事、あり過ぎて何のブログやら(笑)
さて、ここから本文です。
山瀬山小屋2号奮闘記と野良生物記


f0006704_15181338.jpg

キッスです!  いやキスどえす。
もの凄綺麗やなぁ〜 ヒッサビさ海で釣りしました・・・いや、させてもらいました。
広く青い海にピュッと竿を投げ出し、小さいアタリがピクピク! リールをシャコシャコ・・・
気持ちいいいいいいいいいいいいぃぃぃぃぃ〜〜! ありがとう!釣り吉旦那〜
その様子はこちらで・・・・

f0006704_15371570.jpg
その日、いつもの様にクワガタ狩りに秘密のクヌギの森に林道を走ってたら
道の真ん中に仁王立ちのワンコが・・・おわ!びっくりした〜こんな山奥に・・
新顔やな〜首輪しとる・・・しかもえらい筋肉質やな、猟犬かな〜
もう一匹おったな。。。猟犬としたら散弾銃もった猟師がここら辺におるっちゅうことか?
気をつけとかんと、猪と間違って撃たれるばい。。。。
それにしても、なんか綺麗な犬やった。


f0006704_1546715.jpg

この日の早朝、山瀬は土砂降りの大雨と雷大会やったらしく、
いくら蹴ってもクワガタは落ちてこんかった。
そのかわりヤケにスズメバチが多かったな。。。
小さかったけどね。
こいつらがおる木を蹴らない様に、
よくチェックしとかんとね、
攻撃したと見なされたら大事(おおごと)やけんね。。。

f0006704_15504479.jpgf0006704_1624643.jpg

獲れたのは、木の割れ目に潜り込んでたヒラタクワガタ5〜6cmと3cmくらいのコクワだけ。。。
まぁ、こういう日もあるくさ。。
この日遊びに来とった野球仲間のジーコさんと友達親子、
クワガタやらカブトやら期待しとったろうに、ごめんな。
f0006704_1673981.jpg
初めてあった子供らやけど朝のクワガタ狩りですっかり打ち解け、
野球開始、バッターは本気モードの大人ジーコさん、ピッチャー海那太と守備にはブラウニー(笑)
f0006704_16116100.jpgf0006704_16112686.jpg
f0006704_16114414.jpgf0006704_1612557.jpg
楽しそうだ、俺も打たせろ!

そして、いつもの魚獲りへ・・・
f0006704_16143818.jpgf0006704_16145513.jpg
獲って来たカニの腹には子供がギッチリ!
それとこのヤゴ、海那太の水族館からいつの間にか脱出しとったんやけど、
海那太曰く、「スゲー!あのヤゴ、トンボになって飛んで行ったんやね〜」・・・げな。
そんな事たぁ、ないと思うけどな父さんは。。。
f0006704_16332413.jpg

f0006704_1623636.jpgf0006704_16232167.jpg
f0006704_1635748.jpg
ほったらかしのミニ畑。。。
いや〜勝手に育つもんやね〜
トマトと紫蘇は雑草に混じって
かなり繁殖しとります。
どれもプリプリで美味いよ!


山からの帰り道、今日は仮面ライダーゲーム(ガンバライド)を一回させちゃると約束しとったけん
yahoo!ドームのゲームセンターに寄るつもりやった・・・が、しかしこの日は我がソフトバンクホークスの試合があっていて
試合終了時間とタイミング合いそうで行くのやめた、それに巻き込まれると家までドームから
歩いて20分くらいなのに、車で1時間はゆうにかかる。。。それを海那太に言うと「えええぇぇ〜」
しかたない、約束やしな、楽市楽座(ゲームセンター)が途中あったな、そこに寄って行くか。。。
しかし、そこには目的の仮面ライダーゲームは無かった。。。
何気にUFOキャッチャーコーナーを眺めると、一枚のでかいポスターが・・・「世界のカブトムシ」。
二人でそれを眺めて、「おお〜海那太、見てんやい、凄いのおるな〜まるで怪獣やな・・・」
「うん、スゲ〜〜、日本のカブトとどっちが強いかいな。。」
なしてゲームセンターにこんなポスターが、、、ん? なんやこれ、うわ! げげ!
UFOキャッチャーの中におるばい! 世界のカブトが〜! 人形やろうもん? うおぉ!
動きよるぜ、生きとるぜ! そのUFOの中には小さなケースに入った世界のカブトが景品で入ってた!
大興奮の俺に捕れると? よっしゃ!やってみるか、500円で3回、200円で1回。
んな500円、あっと言う間に、3回終わり、ビクともせん。。。怒!!
こりゃ捕れん、重りでも入ってるか接着剤で貼付けとうばい!
そこに通りかかった、スタッフの兄ちゃん捕まえて、「ねぇねぇ、これ捕れる?捕れるならコツ教えて!」って聞いてみた。
「あ〜、取れますよ、コツはですね・・・・」と隣のUFO開けてかなり細かく伝授!
言われた通り、やってみると〜なんと! 簡単にゲットーーー! 
兄ちゃん、ありがとう!! 
そして、ゲットした世界のカブトムシ、アトラスオオカブト!
1,2,3!! これだ〜!

f0006704_16403231.jpgf0006704_16404666.jpg
スゲーやろ? メチャメチャ凶暴ばい、もの凄威嚇してくるし、でかいぜ〜!
悪魔の様な面構えやろ? 間違えて日本カブトのケースに入れてたら、一匹抹殺されてしまった。。
すまね〜(涙) 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村←←←応援よろしくです。
by njs2005 | 2011-09-01 22:06